開放特許を活用した新製品開発セミナーの開催


 岐阜県では、県内の中小企業等の技術と大企業等が有する開放特許をマッチングさせることで、迅速な新製品開発を支援する「岐阜県知的財産マッチング事業」を実施しています。
 このたび、この分野で先進的な取組みをしている(公財)川崎市産業振興財団の知的財産コーディネータと、実際にマッチングを活用した企業の方を講師にお招きし、開放特許の説明と、それを活用した製品開発の事例についてご紹介するセミナーを開催します。ぜひご参加ください。

日 時:令和6年6月25日(火)14:00-16:00(リアル・オンライン同時開催)
受講料:無料
定 員: 120名(リアル会場・オンラインの合計)*先着順

      ※リアル会場は、50名までとさせていただきます。

内 容:1.岐阜県知的財産マッチング事業のご案内
            2.川崎モデルの知財マッチングのご紹介
                    (公財)川崎市産業振興財団 知的財産コーディネータ 西谷 亨 様

    3.知財マッチング活用事例のご紹介(対談形式)
                    株式会社マイス 代表取締役 秋山 昌宏 様

       (公財)川崎市産業振興財団 知的財産コーディネータ 西谷 亨 様

申込締切:令和6年6月21日(金)

主催:岐阜県(委託事業者・運営事務局:(一社)岐阜県発明協会

お問い合わせ:岐阜県商工労働部産業イノベーション推進課、(一社)岐阜県発明協会

詳細は、こちら

申込は、こちら

チラシは、こちら


PAGE TOP